安全のための規則

トップページ

  • 違反・禁止物品について

    乗客は量がどれくらいであろうとも、以下の物品をもって飛行機に乗ることは禁じられています。:

    • 銃、猟銃・空気銃・ピストル・電気銃・ライフル・複製や模倣銃、石弓;
    • 弾薬・爆薬品、軍用・商用あるいは手作りの爆発品、爆発装置、雷管、催涙弾、榴散弾、地雷、その他爆発物、花火、信号弾、爆発品の複製品や模倣装置;
    • もともと、あるいは改造し、人を傷つける力のある鋭利な刀あるいは刀類。折り畳みナイフ、飛び出しナイフ、短剣、匕首、ジャンビーヤ、その他の本物あるいは儀礼用ナイフは、刃わたりがどれくらいで、どういった種類のものであるかは関係なくすべて不可。さや付き刀、短剣、佩刀、解剖ナイフ、アイスピック、剣、仕込み杖、刀を仕込んだ傘、もり、鉾や弓、専業用具、栓抜き、ダーツの矢、柄の短い斧、皮下注射針(医療証明がある場合以外)、6センチ(やすりは含まない)を超える爪切り、先のとがったやすり、刀わたりが5センチを超えるはさみなども含む。
    • ブラスナックル、野球バット、短い棒や殻ざお、棒、斧、手錠、縄、武術装置;
    • 人を傷つけるおそれのある品物。催涙ガス、メース催泪スプレーおよび各種の亜リン酸;
    • ライターの容量を超える燃えやすいもの、あるいはマッチ、ガソリン、軽油、ライターの液体あるいはラベルのないビンに詰められた液体;
    • 容量が500ミリリットルを超え、内容量が2キロを超える気体容器と噴射器、二酸化炭素ボンベ、消火器、酸素ボンベ(医療証明がある場合は除く);
    • 腐食性、有毒性および伝染性のある物、殺虫剤、油;
    • 磁性のある物
    • 放射線物質.


    以上の内容は中国語版を翻訳したものであり、内容が異なる場合、中国語版を基準としてください。