娯楽・レジャー

娯楽・レジャー

  • マカオ文化センタ

    外港から立ち上る巨大な波のように見える文化センターはマカオのランドマークのひとつです。


    そびえるような屋根が特徴で、ミュージカルや演劇などが催される1200席の大ホールと室内楽コンサートやフィルム上映、会議などに使われる小ホールがあります。

    隣接する建物の中には芸術博物館があり、ここではジョージ・チナリー(George Chinnery)らによって描かれた中国沿岸の絵画や、19世紀の芸術家たちの作品が常設展示されています。

    また文化センターはマカオ芸術祭やマカオ国際音楽祭などのイベント会場としても利用されています。

  • マカオタワー Macau Tower Convention & Entertainment Centre

    南灣湖の埋め立て地域に2001年12月19日にオープンしたマカオの観光タワー、高さ338mの「マカオタワー」。
    地上233mの展望台からは、晴れた日なら中国本土、香港を遠く55km先まで見渡せます。ギネス記録にもなっている世界最高位置からのバンジージャンプなどのスカイアトラクションほか、レストランやカフェ、ショップ、映画館などのエンターテイメント施設も充実しています。

    また、隣接するコンベンション&エンターテイメント・センターには、展示場や国際会議施設があります。
    アクセス・バスは、No. 9A、18、21、23、32 が便利です

    スカイアドベンチャー
    高さ233mの屋外展望台(61階)から楽しむスカイ・ウォークX、スカイジャンプ、バンジージャンプなどがあります。
    レストラン&カフェ
    60階と59階にある展望レストランのほか、中国レストラン、カフェがあります。
    ショップ&アミューズメント
    タワー専門の土産店ほか、キャラクターグッズ、おもちゃなど物販施設と、アミューズメントゾーンにゲームセンター、映画館など。 
     
    10:00~21:00(平日)、9:00~21:00(週末と祝日)
    大人120パタカ、子供(3歳~11歳)60パタカ、幼児(3歳未満)無料
    週末・祝日は9:00~21:00
  • Horse Racing and Riding


    タイパ島にあるマカオ・ジョッキー・クラブ(澳門賽馬会)は近代的設備の整った競馬場で、世界中から調教師、騎手などが集まっています。
    競走馬も質の高いレースを繰り広げるために、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランドなど世界各国から輸入されています。

    観客席には、一般席のほかにプライベートボックスや冷房完備の特別観覧席、メンバー席がある。生のレースを楽しむほかに巨大な電光掲示板、またはモニターテレビでもレースの様子が映し出され、レース開催日には熱気に包まれます。 競馬のスケジュールはこちら

Pages